2007年12月26日

死を予知する猫



写真は「死の天使」と評判を呼んでいる、オスカーという2歳のネコちゃん。

オスカーは子猫の時にアメリカの老人介護施設のスタッフに拾われ、以来この施設の進行性認知症科で生活している。

老人病専門医によると、オスカーは定期的に患者を巡回し、病状の進行を検知。
クンクンと患者のにおいをかいでまわり、ある患者の側に寄り添い、丸くなって眠る。どの患者が次に亡くなるのかを予知するのだという。

「オスカーがある患者に寄り添っているのを医者やスタッフが目撃すると、それがほぼ絶対的な予見であるため、患者の家族に適切に最後の時を予告することができる」とし、スタッフはオスカーが死の前兆を感じると、直ちに家族と牧師らを呼び寄せて臨終に立ち会わせる。

また同医師は、「この施設の3階では、オスカーが検診に訪れることがなければ、しばらく誰も死ぬことはない」と学術誌“ニューイングランド・ジャーナル・オヴ・メディシン”に語っている。
 
患者自身も知ることが出来ない自分の余生を、オスカーがなぜ予知できるのかについては、同医師は何も説明をしなかったが、オスカーは今までに、25人以上の患者の死を予見したという。
(c)AFP BBNews

ひらめきこの猫ちゃん、こんな能力が噂されていると、ちょっと近寄りがたいですね。
この施設では、大切な役割を果たす猫ちゃんなのかもしれないけれど。
その点、普通の猫ちゃんと違ってかわいそう。

ひらめき猫ちゃん以外に人間も、アメリカでは実際に超能力を使い事件を解決する、FBI超能力捜査官が存在する、と聞いたことがあります。

日本のテレビ番組にも登場し、実際に事件解決の糸口を見つけ出したりする様子が放送されていましたね。
高い視聴率をマークしていたようなので、耳にしたことがある方も多くいらっしゃるでしょうか。

しかし本当にアメリカでは、こういう捜査が一部行われているのかな?と、疑いながらも、FBI超能力捜査官や超能力猫ちゃんが活躍している、という発想はちょっと夢があっていいかも、と思います。

超能力捜査官で有名なジョセフ・マクモニーグルの記事は
コチラ⇒ジョセフ・マクモニーグル

人気ブログランキングにほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
posted by レイ at 10:46| Comment(2) | TrackBack(1) | 猫ニュース  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

セレブなワンコ

 
よく「お犬様」とか「セレブ犬」とか言いいますが、まさにこの高級ペットホテルにお泊りできるワンコちゃん達はセレブ犬ですね。

自分の可愛がっている犬や猫が喜んでくれてる姿を見るのは、とても嬉しいことでするんるん
ワンちゃんがマッサージを受けたり、ワンちゃん同士の遊びで盛り上がったりするのも、なかなか楽しそうですね。

いつも癒してくれるペットへの、とっても高級なご褒美ですね。

ご褒美にも色んな形があると思うけれど、いつも仕事や遊びで忙しく外出してるご主人様は、思いっきりペットと遊んであげる日を作って、可愛がってあげることも大事かな、とも思います。

にほんブログ村 犬ブログへ人気ブログランキング


米フロリダ州ポンパノビーチにある高級ペットホテル「Chateau Poochie」では、マッサージやボトル入り飲料水のほかに、最先端のトリミング、ペット同士のパーティー、しつけ教室などさまざまなサービスを提供し、ペットたちに「セレブ気分」を味わってもらっている。(c)AFP
posted by レイ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。